スーパーマーケット用ショーケース

スーパーマーケット用ショーケース

プロパンR290自然冷媒を使ったヨーロッパ製のショーケース。
デザイン性に優れ、環境にも優しく、店舗内の配置が簡単なプラグイン仕様となっております。

freor.jpサイトへ

2019年、日本熱源システムは、ヨーロッパのスーパーマーケット用ショーケースメーカーのFreor社(フレオ)の総代理店となりました。

Freor社は、スイスやドイツ、北欧などのハイエンドなスーパーマーケットに採用されているショーケースを製造しています。 R290(プロパン)を冷媒とする圧縮機を内蔵したショーケースは、地球温暖化防止の環境面に配慮した製品となっています。 またウォーターループシステムと組み合わせて、大幅な省エネを実現します。また内蔵形ゆえ、冷媒配管に縛られずレイアウト変更も簡単に出来ます。

FREOR社ショーケースの特長

自然冷媒R290を使ったショーケース
プラグイン仕様のため店舗内の配置が簡単
ウォーターループシステムにより高い省エネ効果

ウォーターループシステムを採用

ウォーターループ・ブラインシステムは店舗にとってコストパフォーマンスの高いシステムです。 ショーケースから出る排熱を夏は循環するブラインによって回収し店舗外に放出し、冬は店舗内を暖房したり温水を作ったりすることができます。 お客様が選んだ追加の加温機器を組み合わせることも可能です。

  • 店舗内にショーケースからの排熱を放出しない
  • 各ショーケースの少ない冷媒充填量
  • 簡単な設置工事
  • ショーケース上の空気を循環させるスペースが不要
  • ショーケースからの排熱を店舗内の暖房に利用可能
  • 様々な加温機器との組み合わせが可能
ウォーターループ・ブラインシステム

IDA Compact イーダ コンパクト

客足動線の集中する場所で生鮮食品を販売するための小型のプラグインショーケースです。どこから見ても360°透明で、人間工学に基づき、顧客の買い物に便利で使いやすい作りになっているのが特徴です。飲み物、乳製品、食料品はもちろんのこと、販売促進や新製品にも最適です。

詳しくはFreorショーケースのページへ

Page Top