CO2冷媒冷凍機「スーパーグリーン」

CO2冷媒冷凍機 スーパーグリーン

CO2冷凍機「スーパーグリーン」 環境に優しく、省エネを実現

「スーパーグリーン」は、CO2・二酸化炭素を冷媒に使用する新しい冷凍機です。
CO2冷凍機にはたくさんのメリットがあります。

CO2冷凍機「スーパーグリーン」製品写真と各部名称

※セパレート型もご用意があります

「空冷式CO2冷媒冷凍機 スーパーグリーン」が一般財団法人省エネルギーセンター主催「2019年度省エネ大賞」中小企業庁長官賞を受賞

「産業用CO2冷凍機の開発と普及」で日刊工業新聞主催「第22回オゾン層保護・地球温暖化防止大賞」優秀賞を受賞

CO2冷媒冷凍機「スーパーグリーン」のメリット

環境性
安全性
経済性
環境性
自然冷媒で地球温暖化に悪影響がない
オゾン層破壊係数がゼロ 地球温暖化係数が1
安全性
無味・無臭・無毒で高い安全性を実現
経済性
フロンR22に比べて20-30%の省エネを実現
BCP
空冷式なので水の使用がゼロで、災害時のBCP・事業継続性にも威力を発揮
規制外
フロン規正法の対象外ゆえ将来に渡って規制対象外
多様性
+10℃~-43℃まで幅広い温度帯の冷却が可能

CO2冷媒冷凍機「スーパーグリーン」の用途

  • 冷凍冷蔵庫のF級、C級倉庫に対応
  • 食品工場のフリーザーの冷却に
  • CO2ブラインチラーで製氷工場の冷却に
  • マーガリン製造のプロセス冷却に
  • ビール工場から生成されるCO2を冷却し液化用のブラインチラーに

Page Top