ドイツ・ニュルンベルクの展示会パネルディスカッションに参加

ドイツ・ニュルンベルクで開かれている展示会「チルベンタ」のパネルディスカッションに弊社代表取締役社長の原田克彦が参加しました。
このパネルディスカッションは、ドイツの熱交換器メーカー「ギュントナー社」が主催したもので、「自然冷媒への転換」をテーマに、大学教授、冷凍の専門家、冷媒問題の国際会議「Atmosphere」の主催者、ギュントナー社CEOら8名と共に登壇しました。この中で、自然冷媒への転換をいかに推進していくかが議論され、原田も日本の冷凍機業界の現状や課題について意見を述べました。パネルディスカッションはインターネットでも中継され、世界中で視聴されました。

Page Top