自動車環境試験装置向け冷凍機

自動車産業における環境試験装置は、低温から高温までの特殊条件を作り出し自動車の開発や性能測定を行う設備です。 日本熱源システムは、エンジニアリング会社を通じて、自動車環境試験装置用の冷凍機を納入してきました。

スクリュー圧縮機を搭載したコンデンシングユニットやチラーユニットは、冷却スピードが速く、自動車試験の待機時間が短縮できるうえ、大幅な省エネも実現できると高い評価を頂いております。 耐久性の高いGEA社製のスクリュー圧縮機は世界中の大手自動車メーカーの環境試験装置で採用されていて、日本やアジア各国でも多くの自動車メーカーにご採用頂いています。

自動車環境試験装置向け冷凍機 納入実績

お客様 物件名 所在地 納入製品 冷媒
株式会社本田技術研究所殿 栃木工場, 中国工場,
タイ工場
- コンデンシングユニット R404A
トヨタ自動車株式会社殿 本社 愛知県 コンデンシングユニット R404A
株式会社デンソー殿 タイ工場 タイ ブラインチラー R404A
カルソニックカンセイ株式会社殿 群馬工場 栃木県 コンデンシングユニット R404A