日本熱源システム・最新ニュース

月別: 2016年6月

*山形県河北町のプールがオープン* 弊社の太陽熱集熱器が採用されています。

山形県河北町の「河北町民プール」が617日にオープンし落成式が行われました。弊社の太陽熱集熱器をご採用頂き、温水プールの加温に利用されています。屋外プールの外側に40枚の集熱器を設置しました。プールは年間利用で、冬季でも太陽熱集熱器が温水プールの加温を行います。冬季の積雪対策として、設置角度を雪が積もらないよう80°とし、雪に埋もれないように架台のベースも1m上げています。積雪地帯の太陽熱集熱器の設置例としては画期的なものとなります。オープンまでの運転でも、温水プールの温度を一定に保つのに貢献しているとのことです。ぜひご興味のある方は一度ご見学ください。お問合せもお待ちしております。

DSC_1506 DSC_1554 DSC_1500

 

 

FOOMA JAPAN 2016 国際食品工業展へのご来場の御礼 フリーザー用CO₂冷却システムの展示

6月7日から10日まで東京ビッグサイトで開催されたFOOMA JAPAN 2016に高橋工業株式会社殿のブースに弊社のフリーザー用CO₂冷却ユニット「Σsystem シグマ システム」を展示させて頂きました。

多数の方々にご来場賜り、ありがとうございました。高橋工業株式会社殿とは、フリーザー用のCO₂冷却システムを共同開発し、今春から食品加工工場での運転を開始しております。展示会ではそうした実績も踏まえて、CO₂の環境性や省エネ性能、将来性、取り扱い易さをご説明させて頂きました。お陰様で大きな反響を頂きました。今後個別のお客様へご説明に伺わせて頂きます。ご興味のある方は是非弊社までお問い合わせください。

 

DSC_0343  DSC_0340  DSC_0330