お客様の声 - 三次市庁舎様(地中熱利用ヒートポンプ)

地中熱利用ヒートポンプ
三次市庁舎(広島県)三次市産業環境部環境政策課 課長 片岡 幸治 殿

夏のCOPは5.9と高く、30%以上の省エネコストを実現しています。

ユニット型式
:EG100
冷房能力
:33USRT
暖房能力
:116kW
熱源水
:ボアホール(地中抗)方式
地中抗本数
:14本
用途について
本館1階部分、約900m2の冷暖房として使用しています。
省エネ効果について
経費が25%、CO2の削減で25~30%ぐらいの省エネ効果が想定されています。
運用について
メンテナンスフリーでいい状態で進んでおり、また非常にコンパクトで、階段下の未使用スペースに設置することができ、とてもいい機械です。
補助金について
環境省の2/3の補助金を利用させていただき、イニシャルコスト削減に役立ちました。
今後の展望
新しい施設にはどんどん導入の検討を考えていきたいです。